茜会婚活ブログ

Blog

2019年10月18日

茜会セミナー報告「人生100年時代のマネープラン」

茜会セミナー報告「人生100年時代のマネープラン」 

 

10月6日(日)14:00~、新宿サロンにて「人生100年時代のマネープラン」セミナーを開催しました。講師は、株式会社FPコンサルティング代表取締役の岡崎謙二先生。独立系FPの草分け的存在として大阪・東京で活躍中。関西のローカル番組を中心にTVにも出演されている先生です。(茜会・新宿サロンにて)

 まず気になるのは、最近話題の「老後2,000万円問題」。現在60歳で、90歳まで生きると仮定した場合、A「現在の貯蓄+60歳から90歳までの収入(手取り)」とB「60歳から90歳までの支出」を比較し、Bが不足する分が、退職時に必要な貯蓄額であると、先生は解説します。

Aは退職金、再雇用による収入、公的年金などの見込額を足し算することである程度見通すことができます。Bは自身が望む生活レベルがどの程度かということに左右されます。日常的な消費に加え、住まいのリフォーム、子供の結婚、海外旅行、介護、お墓の購入・・・といったライフイベントを見定めながら、人生の羅針盤となるライフプランを作成しておくことで、老後の不安が解消でき、「安心で豊かな生活」を送ることができる、ということが、このセミナーのポイントでした。

 

ほかにも「年金の繰上支給・繰下支給はどちらが有利か?(概ね81歳くらいが損益分岐点で、それ以上長生きする場合は繰下支給が有利)」、「公的介護保険制度の概要と具体的な介護申請の流れ」、「相続対策のポイント」などのテーマが盛り込まれていましたが、先生の歯切れの良い関西弁の説明は大変わかりやすく、老後のお金の問題について、さまざまな気づきを与えてくれました。

 

株式会社FPコンサルティングは、金融商品の販売ではなく、顧客サイドに立ったマネードクターとして、中立・公正なFPアドバイスを実施している会社です。通常、相談料は「90分:3万円」とのことですが、今回、茜会の会員様向けに「90分:2万円」の特別プランをご用意いただきましたので、ご希望の方は、この機会にご利用されてみてはいかがでしょうか?

※ご利用の際は、新宿サロンまたは横浜サロンまでお問い合わせください。


カテゴリ:
タグ:,