茜会婚活ブログ

Blog

2019年2月3日

魅力ある女性の外見的特徴とは(前編)

魅力ある女性の外見的特徴とは(前編)

みなさんこんにちは茜会です。

茜会で婚活をされている女性の方は、自分の魅力についてじっくり考えたことがあるでしょうか。自分で自分の魅力を考えるなんて、なんだか少し照れくさいので、あまりじっくりと考えたことがないという方がほとんどだと思います。ですが、実は男性は見てないようで見ています。外見もお相手選びの重要な要素だと思っているので、きちんと考えておく必要があります。今回は、婚活をしている男性が女性に求める外見的な特徴についてお話ししたいと思います。

男性は清楚な女性に弱い

これはほとんどの男性の共通項になるのですが、ほとんどの男性は清楚な女性に弱いです。自分は、派手でケバケバしい女性が好きだという方もいないわけではないのですが、そのような方はごく少数派です。やはり大多数の男性は、清楚で楚々とした女性を好みます。では女性の皆さんは、清楚というと、どのようなイメージを持たれるでしょうか。身なりが清潔で、立ち振る舞いがこざっぱりしているという印象でしょうか。まさにその通りなのですが、では元気で明るいタイプの女性は、ダメということなのでしょうか。実はそんなこともありません。清楚というと、性格、身なり、印象、メイクなどを全て含めたことですので、明るくて、元気な人だからダメということもありません。出すぎない、派手すぎないというだけでも十分な清楚さを感じられます。派手なメイクやネイル、アクセサリーなどは避ける、落ち着いた服装にする、あるいは服装はできるだけ白やパステルカラーなどの淡い色のものを選ぶ、清潔な服装にするなど、それだけで十分清楚な雰囲気を出すことができます。

年相応であることも大切

茜会で婚活されている男性は、50代から60代の方が中心です。このような年代の方が望むことといえば、年相応であることです。20代なら20代らしい、50代なら50代らしい、それぞれの年代に応じた外見的な装いや特徴であるのが好ましいと思っています。20代なのに、とても老け込んだ地味なファッションであるとか、50代なのに若作りなファッションであることは、あまり好まれません。男性は若い女性が好きだと思い込んで、必要以上に若作りするのはよしましょう。反対に嫌われてしまうかもしれません。それぞれの年代に応じたファッションやメイクをするのがいいですね。40代なら落ち着いた大人のファッションを、50代なら優しく知性溢れるファッションを、60代なら人生の深みを感じられるようなファッションを、そんな年代に応じた装いを目指しましょう。

女性らしいことも大切です

女性らしいって何と疑問に思われるかもしれませんが、これは人によって取りようはさまざまです。例えば、日本的な和装などが女性らしいと感じる方もいれば、清潔感があって小ぎれいな装いが女性らしいと感じる方もいらっしゃいます。あるいは、キャリウーマンのようなスーツ姿が女性らしいと感じる方もいらっしゃいます。多くの男性は、婚活とはいうものの、女性には女性らしくあってほしい、異性を感じたいと思うものです。ですので、女性の方は、中高年なのだから、ファッションや身なりはそれほど気にしていないとは思わずに、女性らしさを出せるような外見を意識するようにしましょう。どんな様相がその方に似合うかは人によって違うので、一概には言えませんが、少なくとも自分が一番女性としての魅力が出せるファッションや身なりをしてデートに出かけるようにしましょう。

今回は、男性がお見合い相手にどのような外見的な条件を求めているかということについてお話しました。もちろん、結婚相手に求めることは、中身という方が多いので、外見だけで決められるということはありません。ですけれども外見も重要な要素であることは間違いありません。そこで、現在婚活中の女性の方は、是非今回の記事を参考に、自分の外見について見直してみてください。そして自分の外見的な魅力を最大限に引き出すには、どのような装いやメイクが必要かを考え直してみましょう。


カテゴリ:
タグ:,,