茜会婚活ブログ

Blog

2021年9月10日

アラフォーで結婚できない人

みなさん、こんにちは。茜会です。

 

婚活をされている方のなかには、長く婚活をしているのにうまくいかないという方がいるかもしれません。アラフォーをすぎて婚活をしている方は、自分には身に覚えがないのに、婚活がうまく行かない人がいます。そして、このような方には特有の共通点が見られます。次のようなことが当てはまる方は要注意です。


一つ目は、婚活をして連続で5回以上断った経験がある。このような方は、断り癖があるかもしれません。理想が高すぎる、理想ばかり追い求めていて、現実をわかっていないという方です。アラフォーで婚活をしている方の2人に1人は、結婚できないというよりは、これまでより好みばかりして、真剣に結婚したいとおもっていのかもしれません。この歳まで一人でいたのだから、よっぽど良い人が現れるまでは結婚しないとか、意地やプライドが邪魔していませんか?理想を持つことは良いことですが、現実を顧みないのはよくないでしょう。まわりの目を気にしすぎて、結婚の本来を目的を見失ってはいませんか?見栄や世間体のために結婚はするものではありません。自分の将来の幸せを考えて、結婚を目指していきましょう。アラフォーで結婚できない人は、年とともに結婚に不要な期待が高まってしまいます。本当に大切なのは、周りからどう見られているかということではなくて、自分が幸せになることですよね。5回以上連続でお申し込み断ったことがある方は、もしかすると、そういう結婚本来の目的が曖昧になっているのかもしれません。そういう方は、相手の悪いところを探してしまっているかもしれません。次のお見合いの機会には、相手のよいところを5つ以上見つけてください。相手の悪いところには目をつぶり、できるだけ良いところ見るようにしてください。そうすれば相手を受け入れることができる婚活成婚者になれますよ。

 

二つ目は、30人以上とお見合いしている。このような方は、根本的になにか問題がある可能性があります。マザコン、潔癖症、オタクなど、一般的には受け入れ難い条件がある方。そいういう特有の要因に気がついていないことがあります。また、そうでありながら改善しようと努力していない方は特に要注意です。自分を悪いところを認めないような態度では婚活はなかなかうまくいきません。また開き直るような態度もよくありません。ありのままの自分を受容することと、自分の欠点を放置することは別です。人間性や個性を大切にしながらも、自分の欠点は、改善する努力をしましょう。欠点は誰にであるものですので、恥ずかしいことではありません。アラフォーをすぎてから長年の自分のコンプレックスと対峙したり、習慣を変えることは困難です。ですが真剣に結婚したいと望むなら、勇気をだして自分をかえる努力をしましょう。ある方は100人以上の方とお見合い経験があるという方がいます。そうならないように、まずは自分と向き合いましょう。

 

三つ目は、アラフォーで結婚できない方は、やり方が間違っているというケースがあります。アラフォーなのに、アプリやパーティーなど、気軽な出会いを求めている方とばかり会っても成婚にはいたりません。結婚熱の低い人や真剣度の低い方と会っていてもうまくはいきません。友達や恋人という関係から、結婚したいと思われる方もいますが、あまり過程にこだわらないほうがいいです。結婚には少し遠回りになるからです。結婚を急いでいない、いつか結婚できればよい、というような態度では、アラフォーの結婚は難しいです。本当は結婚したいのだけど、結婚を焦っていると思われたくない、恥ずかしいというようなプライドも持たないほうがいいです。プライドは捨てて、自信をもって本気の婚活をしていきましょう。
そして、結婚相談所に入会したのだけれど、一度もお見合いをしたことがないという方も要注意です。こういう方は、カウンセラーとのコミュニケーションがうまくいっていない可能性があります。入った結婚相談所のシステムがよくないこともあります。入会するまでは調子がいいのに、いざ入会してみると全くお見合いにいたらないというような悪質な結婚相談所もあるようです。早めにカンセラーと相談して、良い結婚相談所で活動しましょう。茜会では、カウンセラーと会員様は密に連絡を取り合い、二人三脚で進めていきますのでそういったことは一切ないので安心してくださいね。

 

四つ目は、婚活を楽しみすぎている。こういう方は、結婚より婚活が楽しくなってしまっていることがあります。婚活を楽しんで何が悪いのかと思われる方がいるかもしれませんが、度合いによっては悪いことではありません。婚活を楽しむことはとてもよいことで、結婚を目的とした仲間づくりをしたり、情報交換はとても有効です。ただし婚活が長くなってくると、婚活仲間とのお付き合いが深まり、それが楽しみになってしまうことがあります。私には独身仲間がたくさんいると気持ちが大きくなったり、安心感をもってしまいます。独身の人が他にもいるので一人でも平気だというような心強さをもってしまうのは結婚が遠のきます。特にアラフォー世代の方は、老後の心配や将来への不安を紛らわせる材料となってしまうので、婚活仲間を作るなら、ある程度のところで線引きをしてください。自分は自分と割り切って、流されないように婚活をしていきましょう。
このようにアラフォーで結婚できない人は、早めに対策して早期成婚をめざしたいですね。


カテゴリ:
タグ:,,



トップ

ご興味がある方はお気軽に
資料請求・無料相談へ