茜会婚活ブログ

Blog

2019年10月16日

婚活イベントの服装について

婚活イベントの服装について

みなさんこんにちは。茜会です。

 

秋は行楽シーズンです。茜会でもたくさんの秋のイベントを予定していますので、はりきっていきましょう!さて、そんなときにまず気になるのが服装ではないでしょうか。今回は、秋のおでかけに向けてシーン別のおすすめの服装をご紹介していきます。

 

お見合いやホテルなど、フォーマルな場所へのお出かけの時には、どんな服装がよいのでしょうか?という質問をよく受けます。10月になったというのに、日中はまだまだ暑い日も多く、できれば軽装で出かけたいとお思いになることと思います。ですが、やはりお見合いやホテルでの機会は、フォーマルなスーツでしっかりと決めていくことをおすすめします。スーツやジャケットの色は、暑苦しくないものがよいでしょう。ラフなお見合い形式や気軽なホテルでのランチデートの場合は、男性なら秋のジャケットで長袖シャツなどを着て室内ではすぐに脱げるような服装がおすすめです。女性なら柔らかい素材のセミフォーマルがおすすめです。あまりがっちりとフォーマルになりすぎないのがポイントです。秋らしいお色をアクセントに取り入れてみてくださいね。

 

そして秋のデートといえば、芸術鑑賞もいいですね。これから美術館や博物館、コンサートなどで芸術鑑賞のデートを楽しまれたい方は、少しおしゃれをしていきましょう。これまでいろいろな記事で服装はあまり個性的になり過ぎない方がいいというお話をしたことがありますが、奇抜すぎるものや、場にそぐわないものは確かにやめておいたほうがいいのですが、芸術鑑賞のデートの場面ではおしゃれにも少し自己表現ができるチャンスです。自分の好きなものや気に入っているものを着ていく良い機会となります。自分のお好きな色やデザインのものをふんだんに取り入れて、少し自分を表現してみましょう。例えば、好きなアクセサリー、スカーフ、帽子、伊達メガネ、サングラスなど小物をつけて行ったり、女性であればパンツなどもたまにはいいかもしれません。いつもと違うアレンジをして意外な一面を見せて相手にアピールしてみましょう。

 

次に秋の楽しみといえば、味覚狩りやハイキングなどがあります。こういう時は、いつもよりもアクティブな服装をしていってもいいですね。活動しやすいことが第1なので、婚活だからと言ってフォーマルになりすぎることはありません。基本的は、お友達と味覚狩りやハイキングに行く時と同じ服装でよいのですが、できれば相手に好感度を持ってもらいたいので、スポーツ用品店やアウトドアショップなので最近のはやりのアイテムを探してみましょう。活発で明るい、そして若々しいスポーティーな装いで相手を驚かせてみましょう。

 

そして、秋が深まってくると紅葉狩りや行楽ドライブの機会も増えるでしょう。そういった時は、写真映えを意識してみましょう。紅葉をバックに二人で記念撮影なんていう機会もあるかもしれませんので、秋の景色によくマッチしそうな服装、そして自分に似合う色のものを選びましょう。

 

秋はおしゃれが楽しい季節です。あなたのお気に入りの秋の装いを見つけて。秋デートを思いっきりエンジョイしてきましょう。


カテゴリ:
タグ:,