茜会婚活ブログ

Blog

2020年3月10日

中高年の年の差婚について

みなさんこんにちは。茜会です。


最近は、世間でも年の婚がブームです。茜会の会員様のなかでも歳の差があるカップルが増えています。なかでもベストな組み合わせは、40代、50代の女性と60歳以上の男性の方の組み合わせです。実はこの年齢の組み合わせには、うまくいきやすく、成婚後も長続きしやすい理由があるのです。今回はその理由についてお話します。

 

まず男性会員様にとってのメリットをご紹介します。

一つ目は、40代、50代の女性はアクティブで健康的です。仕事にも趣味にも活動で前向きです。60代の男性は、定年を迎えられている方がいて自分の人生においてではそろそろリタイヤの世代です。そのような方にとって、このような年代の女性とのお付き合いは自分自身にも活力を与えます。お相手からたくさんのエネルギーや活力をもらえることでしょう。

二つ目は、話題が豊富で一緒にいて楽しいということです。まだまだお元気で、社会的にも活動しているこの年代の女性は交友範囲も広く、話題も豊富です。毎回のデートの行き先にも事欠かず、楽しい時間を過ごすことができるでしょう。自分の知らない話題にも触れることができ、世界が広がります。

三つ目は、この年代に限ったことではありませんが、年下の女性はやはり女性らしい可愛らしい一面があると感じる男性も多いようです。

 

次は女性の方から見た男性の魅力についてです。

一つ目は、なんといっても落ち着いていて、一緒にいて安心できるということです。成婚した女性に聞くと、同年代や年下男性では感じることが出来なかった、安らぎや安堵感を感じられると言われる方がとても多いです。この人となら一緒にやっていける、結婚後も気持ちが安らぐ、そんな家庭は理想です。結婚相手にはやはり安心感や安らぎを求められる方が多いです。

二つ目は、経済的な安定です。この年代の男性は、ほとんどの方は経済的には安定しています。これから結婚をしても、経済的な不安が無いのは大きな魅力です。特に40代の女性はまだ現役で働いている方が多いので、自分の収入を気にせずに仕事に没頭できるのは大きなメリットです。生活のために仕事をする必要がないことは魅力です。

三つめは、精神的にも成熟しているので、人間的に尊敬できるということです。人間性の大きさ、度量の大きさはこの年代方にしかない大きな魅力です。人生経験が豊富な60代以降の男性の大きな魅力です。社会的な地位や肩書だけではなく、いろいろな人生経験で培われた人間性の大きさや度量の大きさがあるので、交際中も成婚後も無駄な言い争いや喧嘩が起こりにくいです。同年代方同士のカップルは、いさかいや口げんかが多いと聞きます。考え方などが近いことがむしろ悪い面として出てしまいます。この年齢層のカップルではそういったいさかいは起こりにくいので、成婚後も長続きしています。

四つ目は、時間的にもゆとりがあることです。この年齢層の男性は、仕事ではピークをすぎて時間的な余裕があります。仕事でデートの時間が圧迫されたり、相手の仕事で予定を変えるなどということもほとんどありません。成婚後も仕事で家庭をかえりみないということもないです。結婚後も、時間帝にゆとりがあるので、パートナーの仕事や家事にも理解が得られやすいです。余暇は二人の時間をゆったりと過ごせることができるのもこの年齢層のカップルがうまくいっている理由です。

 

このように、この年齢層のカップルは、男女、どちらにとってもメリットが多く、成婚後もうまくいきやすいです。年齢差のある異性は話が合わない、お付き合いをしたことがないと躊躇している方は、少し視野を広げて広い年齢層の方とお会いしてみるのはいかがでしょうか?
食べ物でも食わず嫌いという言葉がありますが、人間関係でも同じです。これまで一度も交際したことがないので、あまりこの年齢層の方のことをよく知らない、なんとなくいいイメージがないと遠ざけてしまわずに、まずは前向きな気持ちでお会いしてみましょう。
なかには、同年代や年下しかお付き合いしたことがなかった女性が、年上の方と試しにお付き合いしてみて思わぬ魅力に気が付いた、自分の新たな好みを知ったという方さえいます。あまり固定観念に縛られてしまわずに、広い気持ちで婚活していきましょう。


カテゴリ:
タグ:,,