茜会婚活ブログ

Blog

2019年12月11日

シニアの恋愛について

みなさんこんにちは。茜会です。

 

茜会で活動をされている方のなかには、これから燃え上がるような恋愛をしたいと希望して入会される方もなかにはいらっしゃいますがやはりそれは少数派で、大半は結婚相手を探したい、パートナーを見つけたいという方です。それでそういった方でも、婚活の過程でかならず恋愛感情が生じてくるものです。そこで今回はシニアの恋愛で気を付けておくべきポイントについてお話していきたいと思います。

 

一つ目としては、シニアの恋愛は若者の恋愛のように急転直下型、急スピードでは進まないということです。多くの方は、じわじわと相手への愛情を深めていきます。最初は愛着や親しみだった気持ちが、知らないうちに恋愛感情へと変わっていた、そんな恋愛のパターンで進む方がとても多いです。ですので、ポイントとしては、もし自分が相手に好意を持ち、深い恋愛感情が湧いてきたとしても、決して急がないということです。すぐに相手に気持ちを伝えたり、愛情表現を示すのは、相手に嫌がられる可能性があります。お相手の方は急な愛情表現に戸惑いを見せたり、時には迷惑に感じることもあります。ですので、シニアの恋愛はゆっくり時間をかけて進めていくのがポイントです。

 

二つ目は、シニアの恋愛は節度を保つことが大切だということです。若者の恋愛のようにべたべたしたり、過度な愛情表現を示すのは嫌われることが多いです。できるだけ相手の好みをうかがいながら進めていくことが大切です。例えば、人前で手をつないだり、腕を組んだりといった行為も人によってはあまり好まない人もいます。もちろん、全ての方がそうではありませんが、そういったスキンシップも相手が嫌がらない程度にとどめることが大切です。また若者の恋愛のように、早い段階ではそういう態度は控えておくのが無難です。できるだけ節度を保ちながら進めるようにしましょう。

 

三つめは、シニアの恋愛で大切なのは信頼関係だということです。恋愛というと、相手の容姿や性的な魅力にひかれるというような印象がありますが、シニアの恋愛はまずは信頼関係ありきです。ですので、いきなり恋愛を始めるというよりは、お互いのことをよく知り、信頼感関係を深めたうえで、関係を成熟させていくようにしましょう。

 

ここまで聞くと、自分は本当に相手の望むようなシニア恋愛ができるだろうかと不安に思うかもしれません。自分は相手にとても魅力を感じ、相手に恋愛感情を持ち始めているけれども、それをストレートに伝えてしまうと嫌われてしまうかもしれない、年甲斐もなくと笑われてしまうかもしれないと不安になっているかもしれません。ですが、そんな心配はいりません。シニア婚を始める方の多くは、その過程で恋愛感情を多かれ少なかれ感じるものです。シニア婚で大切なのは、年齢に適した、スピードや態度で進めること、そして相手への思いやりを忘れないこと、また信頼関係や心のつながりを大切にするということです。それさえ忘れなければ、シニアの恋愛も若者の恋愛となんら変わることはありません。茜会で婚活をされている方の多くは、結婚してふと振り返ると、恋愛感情が湧いているというような自然な形で気持ちを熟成させていらっしゃいます。ですので特に構えることなく、まずは良いお相手を探し、相手のことをよく知ろう、良い関係を保とう、そんな気持ちでスタートしてみてはいかがでしょうか。


カテゴリ:
タグ:,